お問合せ
家族でパン屋
家族でできること。
それはすごく幸せなことだと思います。

パン屋開業事例写真
最初はドーナッツ屋を考えていました。

私は小さなお店を持つのが夢だったのですが、何がしたいという具体的なものはありませんでした。主人が料理人なので、やっぱり「食」かなと漠然と思っていました。

 

最初はドーナッツ屋を考えました。凄く美味しいお店を見つけたので、修行に行きたくて「働かせてください」とお願いしたら断られてしまい、じゃあ何ができるかと考えたときに「パン屋さんもいいな」と思いました。パン造りなど実践的なことを教えてくれる(修行させてくれる)ところがないかなと探していたところ、ネットでたまたまリエゾンプロジェクトさんを知りました。最初の印象としては、私の好きな感じのパンを扱っていたのでとても興味が湧きました。

 

早速、先にリエゾンさんで開業している埼玉のパン屋(ぱんだちゃん)に行って、実際のパンを食べてみたら本当に美味しくて。オーナーの福島さんからも「絶対に本社へ見に行った方が良い」と勧められたので問合せをしました。

 

埼玉から帰って友人や家族に相談したら、このパンなら絶対に良い!と言われました。家族と一緒なら気を遣わずにできるし、自宅の近くならやれるかなと思いました。

 

パン屋開業事例写真

パン屋開業事例写真

お店を持つという夢を叶えてくれる方法です。

始めると決めるまでは、“やったことのない仕事なのに、気持ちだけでやれるだろうか?”、“良い店舗物件に出合えるだろうか?”など不安や迷いなどがありましたが、一歩を踏み出してみて今ではよかったと思っています。やはり家族でできるということがとても幸せなことだと感じています。最初は家族でやると息苦しくなるかなとも思っていましたが、シェフの意識が高いので、お店での言葉遣いなどもきちんとしてくれますし、プランニングは私、製パンや調理はシェフが担当というように、役割分担ができているのも良いと思います。

 

今後は今と変わらず安心できて、癒されるパン屋にしていきたいです。あまり数多くの種類のパンを考えたり、欲張るのではなくて、お客様に愛されるお店づくりを今の気持ちをずっと持ち続けて頑張っていきたいと思います。

 

リエゾンプロジェクトさんのおかげで、美味しい生地に出合えて、売れ筋のパンを最初から決めていただけて凄く良かったですし、これがお店が上手くいく秘訣だと思います。

 

おかやま工房さんがこのプロジェクトをビジネスとして考えているのであれば、フランチャイズもできたと思います。けれども、それを開業支援にしたという考え方が凄いと思います。私達のような「年配の第二の人生という」パターンもあれば、若い方がお店を持つという夢を叶えてくれる方法を提供してくれていることが、本当にありがたいし、素晴らしいことだと思います。

パン屋開業事例写真

ベーカリー業界の「異端児」河上祐隆の、
独立開業支援パッケージ、業界の常識を
覆すノウハウを盛り込んだリエゾンプロジェクト。
詳しいお話を直接聞きたいという方は、
下記ボタンをクリックして、
お問い合わせフォームからご連絡ください。

パン屋開業ならリエゾンプロジェクト
Liaison Project 【岡山ヘッドオフィス】
【東京オフィス】
〒700-0023 岡山県岡山市北区駅前町2-5-22 1F
〒141-0022 東京都品川区東五反田2-9-5 6F