お問合せ
お知らせ、開業事例

繁盛店レポート/和幸堂製パン様(2)

2011-09-22

 

—リエゾンプロジェクトをお知りになった頃の様子を聞かせて下さい。

西村様:ただ漠然と開業をしたいという思いはずっとありました。けれども、色々と独立開業関連の雑誌を見たり情報収集していくと、なかなかしっくりといくものがなかったんです。やはり、フランチャイズ関係の商売は自分が好きなように店作りをさせてくれません。たまたまリエゾンプロジェクトのことを知り、説明会にも参加して、製パン技術はもちろん学ばせていただくけれど、基本的なお店作りのイメージから、商品をどう売るかという部分等、お客様の満足を考えて自由にできるという点で、パン屋開業を決意しました。

—これまでで、一番大変だったことは?

西村様:今までずっとデスクワークが多かったので、初めての立ち仕事は慣れるまで大変でした。特に夏場になると体調を崩してしまい、健康管理に一番くろうしました。もちろん、一年半経った今では随分慣れましたね。

—一番嬉しいことは何ですか?

西村様:やはりお客様から「パンが美味しい」と言われることです。このお店の周辺にもパン屋さんはいくつかありますが、「こういうお店があったらいいな」という店舗をイメージして、実際に地域のお客様の潜在的なニーズにお応えできていることが嬉しいです。何よりも「(お店を出店して)来てくれてありがとう」と言われたことに感激しました。

<次回へ続く>

 

 

 

 

 

カテゴリ:和幸堂製パン様, 繁盛店レポート

パン屋開業ならリエゾンプロジェクト
Liaison Project 【岡山ヘッドオフィス】
【東京オフィス】
〒700-0023 岡山県岡山市北区駅前町2-5-22 1F
〒141-0022 東京都品川区東五反田2-9-5 6F