お問合せ
お知らせ、開業事例

繁盛店レポート/和幸堂製パン様(3)

2011-09-30

 

—経営は全く初めてのことだったと思うのですが、開業されていかがですか?

西村様:特に人を雇用するという部分について、不慣れな面が多く、大変なこともありました。今ではスタッフさんにも恵まれています。やはり、働きに来てくださる人が、和幸堂製パンを自分のお店と思って気持ち良く仕事をしてもらえることを大切にしています。ですから、人件費を切り詰めるような考え方はしていません。皆が気持ち良く仕事できることが、お客様へのサービスや満足に繋がると思っています。

—お客様を惹き付けるためのサービスについては、どのようなことをされていますか?

西村様:お客様に来てもらえるための工夫を常に考えています。例えば、暑い夏場であれば店頭にミストサービスをしています。暑そうな顔をして順番待ちをされているお客様を見て今夏から実施しました。私はすぐに結論を出せないタイプなので、じっくり時間をかけて考えるようにしています。

—これまでで、一番人気の高かった施策はありますか?

西村様:日替わり商品を始めたことは良かったです。販売スペースも対面販売だと限られるので、商品アイテム数を増やすのでははく、次にお客様が来て下さるきっかけを作ったことが良かったです。あと、ただパンを買いに来てもらうためのお店ではなく、お客様同士が交流できるようなお店作りを考えています。人と人とが繋がって、コミュニティも盛り上がっていければと思います。

—今後の展望についてお聞かせ下さい。

西村様:まだまだ具体的なノウハウはないのですが、将来的には2号店も視野に入れて頑張りたいと思います。パン以外の業種とのコラボにも興味があります。この街にはなくてはならないお店になるようにしていきたいと思います。

—今回はお忙しい中、ありがとうございました。今後も益々のご活躍を期待しています。

<和幸堂製パン様の開業事例はこちら>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(写真)西村様ご夫妻

 

 <繁盛店レポート(2)へ>

<繁盛店レポート(1)へ>

 

カテゴリ:和幸堂製パン様, 繁盛店レポート

パン屋開業ならリエゾンプロジェクト
Liaison Project 【岡山ヘッドオフィス】
【東京オフィス】
〒700-0023 岡山県岡山市北区駅前町2-5-22 1F
〒141-0022 東京都品川区東五反田2-9-5 6F